コラーゲン健康食品・コラーゲン化粧品・ゼラチンを通販でお届け

コラーゲン・ゼラチンの通販|ニッタバイオラボ公式通販サイトニッタバイオラボ公式通販サイト

お客様センター お電話でのお問い合わせ・ご注文 0120-713-178受付時間:月〜金 9:00〜18:00 祝日・休日を除く
トップ
コラーゲン(健康食品・機能性おやつ・化粧品など)
ゼラチン・ゲル化剤など(原料メーカー直売。いろいろなタイプのゼラチン・ゲル化剤)
商品検索

鶏肉の梅ジュレ

夏バテしないぞ!メニュー
鶏肉の梅ジュレ
213 kcal(1人分)
食塩相当量2.1 g(1人分)

材料 2人分

  • 鶏胸肉200g
  • サニーレタス3枚
  • きゅうり1/4本
  • パプリカ1/4個
  • トマト1/4個
  • [ 梅ジュレ ]

  • 濃口醤油大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 砂糖大さじ1
  • だし汁大さじ3
  • 梅干し1個(5g)
  • ゼラチンニューシルバー 大さじ1/2

作り方

  • 梅干し以外の梅ジュレの調味料を鍋に入れ、ひと煮立ちさせて火を止め、ゼラチンを振り入れて混ぜて溶かす。
  • 粗熱を取り容器に流し入れ、ちぎった梅干しを入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  • 鶏肉にラップをかけ、電子レンジ600ワットで片面2分ずつ計4分加熱する。
  • サニーレタスは細かくちぎり、トマト、キュウリは5mmの角切りにし、パプリカは細切りにする。
  • 鶏肉が冷めればスライスして、サニーレタス、パプリカと皿に盛り付ける。
  • ジュレが冷え固まったら少し混ぜて崩し、鶏肉の上に乗せ、切ったトマト、キュウリも乗せて完成。
学生
感想

ジュレは手軽にでき、とてもさっぱりした味なので鶏肉以外のお料理にも使えます。梅の酸味で食欲のない夏にも食べれる一品だと思います。

先生からのレシピポイント

竹山先生
嚥下に不安をお持ちの方

梅ジュレの梅の酸味はむせやすいですので口に含む量を控えましょう。調味料を合わせたジュレは、食材にかけると飲み込みやくなります。
鶏肉のかわりに豆腐やスクランブルエッグにかけると、おいしくいただけます。

レシピに使用した商品

クールアガー

海藻やマメ科の種子由来の多糖類が主原料の粉末タイプのゼリーの素ダマにならないよう、あらかじめ砂糖などの他の粉末を混合させてから、水によく分散させ、加熱して溶かします。

このレシピをスマートフォンで見る
鶏肉の梅ジュレのQRコード
先頭へ
size-xl
size-l
size-m
size-s