コラーゲン健康食品・コラーゲン化粧品・ゼラチンを通販でお届け

コラーゲン・ゼラチンの通販|ニッタバイオラボ公式通販サイトニッタバイオラボ公式通販サイト

お客様センター お電話でのお問い合わせ・ご注文 0120-713-178受付時間:月〜金 9:00〜18:00 祝日・休日を除く
トップ
コラーゲン(健康食品・機能性おやつ・化粧品など)
コラーゲン(健康食品・機能性おやつ・化粧品など)
商品検索

ご協力いただく 相愛大学 人間発達学部 発達栄養学科 の方々

ご協力いただく教員の方々

品川 英朗 教授
品川 英朗(しながわ ひでお) 教授
相愛大学 人間発達学部 発達栄養学科 教授
ライフステージ栄養学・病理学担当 博士(歯学) 歯科医師 管理栄養士
口腔機能に関する臨床および基礎研究に従事。
2016年より現職。ライフステージに合わせた「口腔と食」に関するテーマで現在、研究を進めています。
今回は、学生の考案したレシピの中で、摂食・嚥下に関する基礎知識について解説します。
竹山 育子 助教授
竹山 育子(たけやま いくこ) 准教授
相愛大学 人間発達学部 発達栄養学科 准教授
臨床栄養学担当 保健学修士 管理栄養士
病院、内科クリニック、透析サテライトなどで生活習慣病、腎不全、難病の栄養指導に携わり、栄養管理の重要性を学ぶ。
2012年より現職。血液透析患者のQOL向上、生活習慣病予防について研究を進めており、在宅療養者の栄養支援(高齢者、嚥下困難患者の低栄養予防)にも取り組んでいます。
今回は、学生の考案したレシピに関して、嚥下に不安をお持ちな方への応用方法を解説します。
杉山 文 講師
杉山 文(すぎやま あや) 講師
相愛大学 人間発達学部 発達栄養学科 講師
調理学・調理学実習担当 保健学修士 管理栄養士 調理師
研究テーマは「減塩対策のための表面調理法に関する研究」
健康やヘルシー、おいしい減塩食などをテーマに、教育機関での食の授業、企業のメニュー開発などを行っています。
2014年より現職。今回は、学生のゼラチン、アガーレシピのメニュー開発をサポートします。

プロジェクトメンバー:相愛大学 人間発達学部 発達栄養学科の学生の方々

相愛大学 人間発達学部 発達栄養学科の学生の皆さま

前年度ご協力いただいた学生の方々

前年度のレシピ一覧

相愛大学 人間発達学部 発達栄養学科の学生の皆さま

相愛大学について

相愛大学ロゴマーク
相愛大学 人間発達学部 発達栄養学科
基礎と現場経験を重視したカリキュラムのもと、食環境の課題発見・解決のための専門知識と実践力を養い、管理栄養士や栄養教諭の資格取得をめざします。
企業や官公庁と連携した食育事業に取り組むことで「人間力」も育成。
一人ひとりの人間の発達段階や栄養状態にあった栄養マネジメントをベースに幅広い領域で活躍できる「食」と「栄養」の専門家を育てます。
大学公式ホームページ:http://www.soai.ac.jp/dep/develop/nutrition/
先頭へ
size-xl
size-l
size-m
size-s